« サプライズ再び(後半) | トップページ | 両親への挨拶~コウちゃんの親~ »

2009年3月11日 (水)

両親への挨拶~ヒナコの親~

「式はいつ挙げようか?」


お互いの両親に挨拶に行く前に打ち合わせをすることになったのですが、
プロポーズが済んだだけで、それ以外は何も決めていなかった。
むしろ、式を挙げるかどうかすら、決めていなかった。
これが初めての話し合い。

「んー、逆にいつがいいの?」

そう、私はもう少しのんびりしてもいいとすら思っているので、先にカレに訪ねた。

「いい季節に挙げたいから、春か秋かなぁ・・・。」

「じゃあ、2009年の秋か、2010年の春。」

「2010年は遅いよ!じゃあ2009年の秋。」


と、いう感じで30秒で決定。


お互いの両親に各自報告を済ませ、まずは私の両親に会うことになった。
しかも、カレと買い物に出かけたら突然母から電話があり、

「年明けでいいかなーと思ったけど、やっぱり今日、来てよ。」


さすがB型の母。



結局カレはやや伸びた髪にデニムで手土産ナシという状態で我が家へやってきた。
緊張ながら自己紹介をしたカレに
「ま、とりあえずお寿司食べに行こうよ。」

運転手は・・・お酒の飲めないカレ。
そう、我が家は全員酒飲み一家。
ビール、ビール、ビール・・・緑茶。


「かんぱーい!」
4人がグラスと湯飲みを合わせた瞬間・・・


「ありがとうございまーす!!」

そう言って仕事の後の駆けつけ一杯の如く、ビールを一気に煽る母。

「何でもいいけど、返品だけは困るよ。」
何度も口にする父。

「よかったねぇ~、お姉ちゃんにお婿さん見つかって!」
母と一緒に抱き合ってはしゃぐ近所の寿司屋の女将。


親に挨拶といえば、定番の・・・


「お嬢さんを僕にください」



ですよね?
内心ちょっとワクワクしていた私のささやかな夢は


・・・儚く散った。


「ヒナちゃん、どんだけ両親に心配かけてたの!?
寿司屋の女将にまで心配かけて(笑)」



その日を境にちょっと上から目線のカレ。

|

« サプライズ再び(後半) | トップページ | 両親への挨拶~コウちゃんの親~ »

コメント

ヒナコさんの挨拶、うまくいってよかたですね。
お寿司食べに行って、喜ばれているご両親のことがすごく伝わってきます。

>「お嬢さんを僕にください」

言われてみたいですね。
ワタシの時も、なかったな(笑)

投稿: ルナルナ | 2009年3月14日 (土) 21時51分

ルナルナさんへ。
うちの両親、完全に諦めてましたからね~(笑)
「一生勤め続けられる会社に入ってくれて安心しているよ。」
とよく言われていました。

ワタシノトキモ・・・

ってことは!
もうルナルナさん家の挨拶終わったんですね。
更新、楽しみにしています♪

投稿: ヒナコ | 2009年3月14日 (土) 23時56分

はじめまして^^
ひそかにずっと愛読させていただいていた者です。

もう更新はされないのでしょうか?

結婚式の準備等でお忙しいかと思いますが、
体に気をつけて頑張ってくださいね♪

投稿: ユミ | 2009年7月12日 (日) 18時25分

ユミさんへ
ずっと読んでいただいてありがとうございます。
色々あって更新をサボりがちでしたが、コメントをいただき、やはりキチント書き上げようと思い直しました。
もしよければまたぜひ遊びに来てください。
コメント、本当にありがとうございます。

投稿: ヒナコ | 2009年8月 1日 (土) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185891/28459881

この記事へのトラックバック一覧です: 両親への挨拶~ヒナコの親~:

« サプライズ再び(後半) | トップページ | 両親への挨拶~コウちゃんの親~ »