« 既婚者のくどき文句 | トップページ | ついに100回目 »

2009年2月19日 (木)

恋愛に対する価値観の変化

最近あちらこちらでよく耳にするようになった「草食男子」というワード。
私のブログの検索ワードの第一位も「草食男子」です。
このところ、確かに周りを見渡すとそれと思われる男性は私の周りにも何人か思い当たる。

まず、うちのカレ。
そして、結婚してから3年「夫婦の関係がない」という不良妻ユキちゃんのダンナ様。
あと、結婚するまで操を守ると公言している会社の後輩くん。


「草食男子」のカレと付き合いはじめた頃、かつてない恋愛ムードのなさにちょっと戸惑ったりもしましたが、今はすっかりハマっています。

男と女、というより・・・・人と人、かな?



ふと振り返ると、過去の恋愛には良いときもあれば悪いときもありました。
もちろん後になれば「全てはよい想い出」なんですが、その瞬間は「それが全て」だったりする訳で・・・。
でも、それらの経験は今の私にとって全てなくてはならないもので、無駄な恋愛なんてないんだなぁといつも思います。


私の恋愛の価値観はそれらの経験を経て、どんどん変化していきました。


20代半ばはビジュアル重視。
20代後半は恋愛の楽しさ重視。
30代になって価値観や居心地や安定(精神的にも、経済的にも・・・)重視。



今のカレと出会う前の恋愛がなかったら、もしくは今のカレともっと早く出逢っていたら、私たちは付き合うことはなかったかもしれません。



「草食男子」のカレには、20代の私が求めていた

「女性の扱いに慣れている」
「恋人ムードがある」
「一緒にいるとドキドキする」


といったキーワードはひとつも当てはまらないのですが、

「誠実で嘘偽りがない」
「私のことを信頼・尊重してくれて、嫉妬や束縛がない」
「いつも穏やかで居心地のいい時間を与えてくれる」


そんなキーワードがぴったりくる人。


ただ、そんな居心地のいい日々の中で、気をつけたいと思っていることがひとつ。
それは・・・


「自分は自分が女であることを忘れてはいけない。」


居心地の良さに油断して、オシャレしたり、バッチリメイクしたり、体型を気にしたりすることを忘れることだけはないように気をつけたいなぁと思ってます!

|

« 既婚者のくどき文句 | トップページ | ついに100回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185891/28081512

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛に対する価値観の変化:

« 既婚者のくどき文句 | トップページ | ついに100回目 »