« 幸せの半分は努力でできています。 | トップページ | パソコンが壊れました »

2008年11月 7日 (金)

ケイタイは魔物

地元の先輩の朝子さんはスラリとした知的美人。
私の二つ上の彼女は今、カレがいない。
最近気になる男性ができて、ドライブデートをしたとの報告があった。


「で、どうだったんですか??」

「何かやらかしたみたいで、ダメだったみたい・・・。」

「え??一体何があったんですか?」

「デートの後、お礼メールを送ったら、すごく楽しかったからまた行こうと言われたんだけど、でも今まですごくマメに来てたメールが来ないし、次のお誘いがないの。」


「また行こうがあったなら、アリでしょう!!とりあえず、何かしら理由をつけてメールして、相手の様子を伺いながら、次のデートに誘っちゃいましょう!考えている方がカラダに悪いッス。」

「メール・・・これ以上送ってウザイって思われても嫌だし・・・。」


「一体どんくらい送ったんですか?」

「デートしてから4日で7通。返ってきたのは3通。」


「それって、朝子さん→彼→朝子さんですよね。」

「うん。でも、それまでの1週間くらいは毎日10~20通だったの。」


「それが異常ですよ!とりあえず返ってきている訳ですし、
返信にさらに返信するのをとりあえずやめてみるか、
送るとしても翌日にしてみるかですね。
焦るより焦らせろ作戦で行きましょう。
とにかく不安と焦りは自分の心に棲む魔物です。負けないでください。」


「あ、ありがとう・・・。」



携帯って本当に怖い。

過去、私も魔物に取り付かれ、一日に何十回、何百回携帯に手を触れたことか・・・。
それをやめるために携帯の電源切ってみたり、22時に寝てみたりしたし・・・。


でも、結局意味なかった。


携帯の電源を入れるとき、朝起きたときにドキドキしながら携帯を手にする。
そして、そのドキドキは裏切られるコトがほどんどなわけで、
結局貯めた期待感が一気に裏切られて余計に落ち込む。

「カケヒキなんてヤメダー!!
送りたいときにメールすればいい!!」

なーんて毎日メールガンガン送っていると逃げられる・・・。

「女の子って絶対に自分から動かないのがめんどくさい。
女の子からアピールしてくれたら絶対好きになっちゃうよ。」

何人の男友達がそう言っていたことだろうか・・・。


でも、それ、全部嘘。
魔物に憑かれたような状態で追ったら、みんな全力で逃げましたから。


そんなわけで、カケヒキの大切さを学びました。
(メール禁断症状が出たら、メールを打って自分宛に送ったりしていました。)

|

« 幸せの半分は努力でできています。 | トップページ | パソコンが壊れました »

コメント

ヒナコさま

女性は追われるほうがいいと思いますよ。

男性が追われたいと思うのは好きになった
女性だけです。
あまりタイプでなかったり、まだ親しくな
い状態で追われると逃げたくなります。
これは女性も同じですよね。

双方の気持ちやテンションが同じレベル
であることが理想なんですが、実際は
なかなか・・・。

投稿: ゆーすけ | 2008年11月15日 (土) 11時38分

そうですよね。
ただ、最近の周りの恋愛事情を見ていると、
今の30歳前後のフリーの男性はなかなか簡単に追いかけてはくれないみたいです。
婚活な時代は本当に厳しいですね。
就職難を乗り越えたと思ったら、今度は結婚難。
時代に辛く当たられっぱなしです。

投稿: ヒナコ | 2008年11月16日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185891/24485347

この記事へのトラックバック一覧です: ケイタイは魔物:

« 幸せの半分は努力でできています。 | トップページ | パソコンが壊れました »