« 好きになった人 | トップページ | 再会 »

2008年7月28日 (月)

結婚の決断

「今日内示をもらって、1ヵ月後に転勤が決まりました。」


地元の後輩、澤田くんからメールが届いた。
2週間後、タカシ、ヨシコ、マリちゃんに連絡して5人で近所の焼き鳥屋に集合して、送別会が行われた。

実は、澤田くんには5年付き合った彼女がいる。

今年で29歳の彼女は3年位前から澤田くんに結婚を迫っているのですが、当の本人はまだまだ結婚したくないと、今までずっと引き伸ばしてきた。
みんなの関心は、そんな澤田くんと彼女の今後にあった。


「で、どうすんの、彼女!」


「今までずっとはぐらかしてきた僕ですけど、
さすがに今回はついてきて欲しいと言いましたよ。
しかもそこからが早かった・・・。
内示の1週間後にお互いを両親に紹介し、今日両家で食事会。
なんと、転勤までに入籍することになりました。」

「おめでとう・・・彼女(笑)」


「転勤ってやっぱりスゴイねー。」


「さすがに、月に一度は帰ってくるからさ!とは言えなかった・・・。」

「でも、俺、最近思うんですけど、自ら進んで結婚したい男なんてこの世にいないと思いますよ。
最近の結婚って、できちゃったか、転勤か、何らかの事情がないと話が進まないと思いませんか?」


「確かに。俺、転勤なかったらまだ逃げるし。」



・・・言われてみればそうだ。


やはり、イマドキの結婚は女性から迫る時代なのかしら・・・。
でも、やっぱりプロポーズくらいはされたい!!

最近私の周りで結婚を決めた人って、やっぱり転勤やデキ婚が多いと思う。
世間が独身でいることに寛大になった分、
時間もお金も自由になる独身を捨てる理由が見当たらないのかもしれない。
特に、出産の役割を持つ女性と違って・・・

男性は結婚について背負う年齢的なハンデはほとんどない。

私だって60歳くらいまで20代の若さと体力が維持できるのであれば、まだまだのんびり構えていられれるのかもしれない。


「実は俺、この期に及んで一つだけ心残りがあるんです・・・。」

「何?」


「独身最後の合コンが、昨日行った女子大生合コンになるかもしれない・・・。
ジェネレーションギャップが激しくて、すごくつまらなかったんです。
頼む、みんな!後3週間で合コンセッティングして!!」

「澤田さんひどーい!!」

「だって、もう遊べなくなるかと思うと悲しくて・・・。」

澤田くんの彼女、確かに怖いからなぁ。
「独身最後」じゃなくて、「人生最後」になりそう。

|

« 好きになった人 | トップページ | 再会 »

コメント

澤田くんの彼女おめでとう。

転勤かデキ婚か。
なんらかのキッカケが必要なんですね。
とくに、長い付き合いになると、余計にそうかもしれませんね。


投稿: ルナルナ | 2008年7月29日 (火) 23時26分

ヒナコさま

澤田君の心境はよく分かりますね。
男はいくつになっても彼女が居ても
他の女性に目が行く生き物ですから。

まあ実際に手を出すかどうかはまた
別問題ですけどね。

話変わりますが私の周りも交際歴5年
以上で未婚のカップルって多いです。
いずれも女性側は結婚したいようなんですが
男性側が踏み切らないということで
仰るように女性側からアプローチしないと
結婚なんてないのかもしれません。

そんな状況下で男性側からみれば
結婚<交際ですから
自由があって安定しているならわざわざ
結婚を選ぶ理由が見当たらないのでしょう
ね。

投稿: ゆーすけ | 2008年7月30日 (水) 21時44分

ルナルナさんへ。
最近は付き合いが浅いカップルのほうが割りとサクっと結婚決めちゃうことって多い気がします。
時代は、結婚に必要なものは決意じゃやなくてきっかけなんですねぇ・・・。

ゆーすけさんへ。
そうですね。
交際のほうが自由なお金も時間もたっぷりありますしね。
あえて結婚という試練に飛び込んでいくなんてことは、しないのかもしれませんね。
でもやっぱり女性としては、一生に一度の結婚の決意くらいは、男性からされたいと思ってしまうんですよね。

投稿: ヒナコ | 2008年7月30日 (水) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185891/22617198

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚の決断:

« 好きになった人 | トップページ | 再会 »